加入するときのポイント 女性保険の違いと選び方

保険とは

民間保険に入ろう

生命保険の種類

生命保険の加入から受け取りまで

公的保険を知ろう

老後の生活の為に

女性保険の違いと選び方

保険とは

加入するときのポイント

保険に入るときに、何を基準に選びますか。保険料から最初に選ぶ方もいることでしょう。支払うお金は少なければ少ないほどいいと思うものです。しかし、保険料の高い安いに気をとられていては、必要な保障が含まれない保険に入ることになるかもしれません。

また、受け取れる保険金を基準に選ぶ方もいることでしょう。受け取れる保険金が大いに越したことはありませんが、保険料が高くて今の生活に支障が出ては元も子もありません。保険に加入するときのポイントをいくつかご紹介しましょう。

まず、何のために保険に入るのかを、はっきりさせておきましょう。自分が死んだ後の家族のために死亡保険金を残したいのか、自分が病気になったときのために医療保険に入りたいのか、など、はっきりと目的を持ちましょう。

何となく保険に入ったのでは、いざという時に保障されず、お金の無駄遣いになってしまいます。目的を持った上で保険会社にプランを提示してもらいましょう。必要な保障が入っていて、必要のない保障は入っていないか、チェックしましょう。最後に保険料を見ましょう。

将来受け取れる保険金より、今の生活の方が大切です。無理なく払える保険料を選びましょう。今は払える金額でも、将来は家族が増えたり、収入が減ったりと、保険料を払うのが難しくなるかもしれません。中途解約をすると、払込保険料よりも解約返戻金が少なく、損をします。保険は入る時点で慎重に選びましょう。

Copyright (C) 女性保険の違いと選び方 All Rights Reserved